上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
荒川河川敷のコスモスが満開を向かえ、10月30日、今年もコスモスアリーナで新人戦の開幕です。
今年は人数が少なく単独で出場できないチームが合同チームを結成するなど、
いままでの24チームから19チームに減少。鴻巣の少年野球も大きく変わろうとしています。
ドローによっては、2試合目のチームと1試合目のチームが対戦するなど、
勝ち進むにはドロー運も大事な要素に。(1投手 1日21アウトまでというルールはそのままです)

アカミネは2回戦からの登場。
相手は鎌新ジョーズさん。

shin1_1.jpg
アカミネ先発はタカフミ。公式戦初マウンドです。

1回表、守りのミスから1点を先制されますが、堂々のピッチング、三振の山を築きます。

アカミネ、1回裏の攻撃から打線爆発です。
shin1_2.jpg
shin1_3.jpg
2年でスタメンのケンジロウも堂々のバッティング。

shin1_4.jpg
ショウタのセンター返し。見事です。

shin1_6.jpg
ケイもしっかりスイング。

shin1_7.jpg
6年生も応援です

shin1_5.jpg
shin1_8.jpg

アカミネ毎回得点で12-1で5回コールド勝ち。投打が噛み合い快勝です。


つづく11月3日(祝) 3回戦。
対戦相手は、ウィングスと三笠、人形ベアーズの3チームが合併したチームとの対戦。
2回戦で昨年新人戦の覇者・吹小ライナーズを破り、勢いがあります。

1回表に1点を先制。この試合も先発はタカフミ。
shin2_1.jpg

上々の立ち上がりで、流れはアカミネに。

2回表、下位打線がしっかり出塁して、1アウト満塁。
shin2_2.jpg
shin2_3.jpg

一気に試合を決めにいけるか?
shin2_0.jpg

アサヒ、ナイスバッティングでしたが、ライナーはセカンド正面。ダブルプレイでチャンスを逃します。

勝利の女神は、気まぐれです。

shin2_4.jpg
その裏、相手のスクイズ失敗が、アカミネのミスを誘い、さらにミスが重なって、4点を取られ逆転。

shin2_5.jpg

一度失った流れを取り戻すチャンスもありましたが、走塁ミスで流れがつかめず。逆に突き放されます。

そんな中、コウセイ。2打数2安打1四球の活躍で最後まで食い下がります。
shin2_6.jpg

しかし1-7。悔しい敗戦となりました。
shin2_7.jpg


ひとつのバント、ひとつの送球、ひとつの走塁。
勝利の女神から見放されてしまうプレイはいつ起こるかわかりません。

練習のときから、いかに試合を意識し、自分にプレッシャーをかけながら練習ができるか。
この冬、5年生以下の選手たちのがんばりに期待しましょう。
粘り強く、しぶとく、そう”したたかさ”が身につけば、必ず優勝争いに絡めるはずです。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akamine09.blog63.fc2.com/tb.php/86-72a63dbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。