上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大震災により1週延期されましたが、穏やかな初春の休日、アカミネにとっての2011年シーズンが
開幕しました。開会式は自粛されましたが、川里グラウンドに北部リーグ5チームが顔を揃え、
子供たちの活き活きとした表情を見せてくれました。

北春1_1
新生アカミネの初戦はシャークスさん。アカミネの先発はキャプテン・ハルキです。

北春1_2
この冬、球威に磨きをかけ、バックネット裏の他チーム関係者を唸らせます。
2回裏、そのハルキがヒットで出塁し、足でかき乱し、3塁まで進みます。

北春1_3
北春1_4
ここでタイキがセンターに大きな飛球。タッチアップには十分でした。アカミネ先制です。

北春1_5
さらに、ヒラケンが左中間を痛烈に破る2塁打。チャンスをつくります。

ケントが渋くレフト線に落とし、リードを2点に広げます。

しかし、相手もすかさず3回表に足を絡めて同点に追いつきます。

北春1_7
マウンドで意思の統一をはかる子供たち。。。。ん。。とても統一されたようには見えん。

北春1_8
4回からはケントがリリーフ。きっちり押さえ、流れを引き戻しました。
すると4回裏。
ヒットで出たタイキが盗塁して2塁へ。
ここでヒラケンがライト線に落とし、貴重な勝ち越し打となります。

北春1_9
さらに5回裏にはタイチのレフト前タイムリーが出て、勝利をグッと引き寄せました。
4?2。。川島監督初陣を飾りました。

次の対戦相手はりんどうさん、、宿命のライバル!?です。

北春1_10
アカミネ先発はイッチー。立ち上がりを上手く抑えます。
すると1回裏、

北春1_11
アサヒの強烈なセカンドゴロを相手が後逸。2塁まで進みます。
この後、ヒットと相手のエラーに乗じて、怒涛の攻撃。

北春1_12
北春1_13
最後はケントのセンター前で4点を先制。

しかし、3回表。アカミネのちょっとしたミスからでした。
北部1_14
勢いのついたりんどう打線が止まらず、6点を取られ逆転を許します。
このあとアカミネも見せ場をつくりましたが、良い当たりを相手のファインプレイにも阻まれ、
追いつくことは出来ませんでした。

北春1_15
(ユウタロウも公式戦初打席を経験できました。)

北春1_16
5?8。残念ながら2連勝とはいきませんでしたが、内容は良かったかと思います。
また足りないところもしっかり見えたと思います。意味ある声出し、イニング間の練習を含めた集中力を
りんどうさんに見習えば、次回こそは・・・これはやればできるはず。

試合後の合同練習ではみんな活き活きとした表情でした。りんどうさん、またお願いします。

監督、コーチ、応援の方々、お疲れ様でした。2日目もよろしくお願いします。

追伸: 試合中、埼玉県庁発表の放射線量をモニターしていましたが、特に異常はありませんでした。
    (翌日の雨で多少増えましたが、まだまだ問題のないレベルだと思います)
    今後もしばらくは、練習時、試合時には放射線量をモニタリングしていこうと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akamine09.blog63.fc2.com/tb.php/73-30f2e856
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。