上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春の嵐。北部リーグ2日目は、夜半から未明にかけて荒れ狂った
暴風はやや収まったものの、時折吹く突風に、小さな子供たちは
吹き飛ばされそうになりながらの試合となりました。

アカミネは、春の大会の前、是非とも勝って勢いを取り戻したいところです。
北部2_1


初回、ヒデヨシの叩きつけるヒット&好走で1点先制したあと、
5番ユウタの値千金のタイムリーで2点先制です。
北部2_2

投げてはエース・アツシ。
今日は気持ちが球にしっかり乗り移っていました。ピンチも気合で抑えます。
北部2_3

1回の先制のあとはタイムリーが出ず、ゼロ行進が続きます。

北部2_4

いやな流れを打ち破ったのがアサヒ。
ノーアウトからしぶとくレフト前で出塁し、すかさず左ピッチャーから盗塁を決めます。
(先日の練習が活きましたね)

北部2_5

ここで、1番に起用されたハルキ。右中間に2ベースタイムリー。
重苦しい流れを吹き飛ばしました。

4番アツシのタイムリーのあと、

北部2_6
仕上げは、イッチー。
目の覚めるようなレフトオーバーの2ベースで2点を追加。この回4点を取り勝利をグッと近づけます。

今日は守りも要所要所で好プレイがでました。ケイタは何度もきっちり仕事をします。
北部2_7


結局終わってみれば、6回完封。 あまり公式戦で完封は記憶にありませんね。

アツシの気迫あるピッチング、内野手の活躍はもちろんですが、
大ピンチ&強風の中、アサヒのこぼれそうなボールを執念でつかんだフライキャッチ。
いい当たりのレフト前ヒットで2塁ランナーを返さなかったタイキの堅守。
矢のような送球でホーム封殺したヒデヨシのレーザービーム。

やはり完封勝利には渋い好プレイが不可欠です。
守備、攻撃ともに優勝の「りんどう」には負けていませんよ。
ひとつ負けているのは「自分たち一丸で戦う」気持ちです。
凡退してベンチに帰ってきた仲間に「ドンマイ」とみんなで声をかけていた
りんどうの選手たちをみていましたか?
さあアカミネ、「一丸でいこう!」

リョウマ伝をみていたら少し熱くなってしまいました・・・



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akamine09.blog63.fc2.com/tb.php/50-856bf47e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。