上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、いよいよ夏季大会。本番です。日頃の練習の成果を発揮すべく、
鴻巣市スポ少25チームがコスモスアリーナに集結しました。
アカミネの初戦は「共和レッドイーグルス」さん。
アカミネの子供たち、いざ、出陣です。
summer1_1.jpg

ドローナンバーが2番で、メイン会場の第1試合。
ということで、プレイボール前に始球式がありました。(結構貴重なのでは?)
summer1_0.jpg

先発はアツシ。初回を三者凡退に切ってとり、順調なすべり出し。
summer1_2.jpg

相手のピッチャーはキャプテン。緩急を自在にあやつり、アカミネ打線も沈黙です。
summer1_3.jpg

バックもアツシを盛り立てます。リクトのファインプレイ。ライト前の当りをナイスキャッチ。
summer1_4.jpg

3回までは一人の走者も許さないパーフェクト。なんとか先制点が欲しいところです。
summer1_5.jpg
3回を終わって0対0。ベンチも気の抜けない戦いになりました。

が・・・
4回表の守備。高いバウンドの内野安打、フォアボール、エラーも重なり
一気に4点先制されてしまいます。でもその後のピンチはよくしのぎました。
バックから「ピッチャー楽に!」の声がよく飛んでいて、いい感じです。

これが反撃につながります。
5回裏のチャンスに下位打線がバント、スクイズをきっちり決めて2点を返し、
ケイタのイチローもびっくりのセイフティースクイズ。効きました。
summer1_6.jpg
この後、盗塁、盗塁、相手エラーで同点に追いつきます。

が・・・
ほっとしたのもつかの間、6回表先頭打者にフォアボール。
ここで二番手、ユウタにピッチャーが変わります。
エラーで1点失いますが、その後のピンチは
ライトライナーダブルプレイで踏ん張りました。

時間的に最終回の6回裏。コウダイが出塁して足でかき回します。
summer1_7.jpg

ヒデヨシのタイムリーで同点。
さらにノーアウト3塁でアツシがライトへ飛球をあげる。
ホームへの送球を焦ったライトが落球(イチローもこの前やっちゃったやつ)。
これが決勝点となりました。

はらはらの展開でしたが、こういう試合をものにできたことは大きい!
点を取られた後の守備。大事ですね。

summer1_8.jpg

チーム名  1  2  3  4  5  6  計
共和レッドイーグルス  0  0  0  4  0  1  5
アカミネ  0  0  0  0  4 2×  6
監督、コーチ、応援の方々、ほんとうにお疲れさまでした。
来週もしびれる試合を期待してます。(ビールがうまい!)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akamine09.blog63.fc2.com/tb.php/31-9b87c12d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。