上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶好の野球日和。春季大会の準決勝。
相手は松少ファイターズさん。今春もっとも完成度の高いチームです。
haru_2_1.jpg


アカミネの先発はケント。
haru_2_2.jpg
フォアボールのスタートでしたが、0発進。上々です。

2回表にフォアボールと足を絡められ、エラーもあって2点先制を許します。
その裏すぐにハルキの2ベースと、イッチーのタイムリーで1点返しますが、
3回に1点。さらに4回には内野のまずい守備で4点を献上してしまい。
1-7とリードを広げられます。

ここから反撃。

haru_2_3.jpg
イッチーがレフトオーバーの2ベース。
タイチ死球のあと、

haru_2_4.jpg
タクミのセンター前で満塁。
アサヒが四球を選び、押し出しで1点を返します。

haru_2_5.jpg
さらに5回裏には、ハルキの今大会2本目のホームランが飛び出し。
いよいよ逆転のアカミネ・・・・

haru_2_6.jpg
6回の表の守備は圧巻でした。練習してきたことが着実に身についてきていますね。

しかし最後は、相手の技巧派投手に抑えられ、ゲームセット。
チーム名  1  2  3  4  5  6  計
松少ファイターズ  0  2  1  4  0  0  7
アカミネ  0  1  0  1  1  0  3
松少さんのほうが一枚も二枚も上でした。
勉強させていただきました。
アカミネも課題が明確になりましたね。また次です。がんばりましょう。

haru_2_7.jpg
堂々の3位。県南出場です。
胸を張って川口に乗り込むぞ!

haru_2_8.jpg
監督、コーチ、応援の皆様。 お疲れ様でした。。
スポンサーサイト
2011.04.09 春季大会開幕
2011年鴻巣市春季大会の開幕です。震災に考慮し開会式は行進を省略して
簡素化されました。
選手宣誓の第2口承ではハルキがしっかり宣誓しましたよ。
haru_01.jpg


アカミネは第1シード。第2日目の2回戦からの登場です。
トーナメントはなんといっても第1シードが有利です。(試合間隔等)
是非ドロー運を活かして勝ち上がって欲しいところですね。

初戦の相手は、生出塚さん。昨年の新人戦では逆転サヨナラで勝ちましたが、
接戦が予想されます。。

haru_02.jpg
先攻アカミネは初球をアサヒがセカンド強襲のヒットで出塁。
足でかき乱して、ケントが左中間を破り、わずか4球でアカミネ先制です。

アカミネ先発はイッチー。
haru_025.jpg

制球力のあるイッチーですが、立ち上がりストライクを取るのに苦労します。
1回2アウトから同点を許します。
2回に4ボールを出したところで、早めの継投。ケントがマウンドへ。
haru_026.jpg


落ち着いたマウンドさばきで、逆転を許さず、相手にいきかけた流れを引き戻します。

すると3回、タクミ、アサヒと4球を選ぶ間に足をからめて、勝ち越し、
さらに、タイキの右中間2ベースで得点を重ね。
haru_03.jpg


5-1とリードを広げます。

さらに5回には、このチームで初めてのホームランがキャプテン・ハルキのバットから生まれます。
haru_04.jpg

盛り上がりは絶好調!

最終回、さすがの生出塚さんに追いすがられ、あわや逆転サヨナラ・・・
でも踏ん張りました。(リョウマありがとう。)
6-4で逃げ切りです。
チーム名  1  2  3  4  5  6  計
アカミネ  1  0  4  0  1  0  6
生出塚  1  0  0  0  0  3  4


haru_05.jpg
3回戦の相手は、鎌新ジョーズさん。
この試合は2回戦とは逆に、ケント先発で早めにイッチーに継投します。

攻撃陣もよく走り、よく打ち、着々とリードを広げます。

haru_06.jpg
脅威の打率を誇るヒラケン。

haru_07.jpg
リョウマのレフトオーバーも圧巻でした。
チーム名  1  2  3  4  計
鎌新ジョーズ  0  1  0  0  1
アカミネ  2  2  4  ×  8

終わってみれば8-1。快勝でした。


haru_08.jpg
これでベスト4.県南への切符をまずは確保。
次週、頂点を目指します!

PS 次の日の練習試合では、みんな良い声がでていました。
勝つことは何よりの勉強ですね。
次回も応援に来てくれる、もと阪神タイガースの中野選手に、
元気な野球を見せてね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。