上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週開会した第9回新人戦。
アカミネは2回戦からの登場です。
新人戦は5年生以下の選手たちで戦いますが、
アカミネの3?5年生は試合経験を積んでいます。
その経験を活かして一味ちがうところを
魅せられるでしょうか?

初戦の相手は「松少ファイターズ」さん。
new1_1.jpg
気合がはいります。
先発はアツシ。
1回はケントの好返球もあり、0点で抑えます。
そしてその裏、
new_1_2.jpg
ユウタのクリーンヒットを皮切りに、ベイスターズのようなマシンガン
打線(古い?)で2点先制です。

new_1_3.jpg
今日のアツシは制球よく安心してみていられました。
余計なランナーはまったくだしません。

new_1_4.jpg
その後もヒデヨシの2塁打などなど、小刻みに点を追加します。

new_1_5.jpg
ファーストに起用されたイッチーも落ち着いていました。
練習どおりのプレイができていましたね。

アツシが7回を投げ抜き、新キャプテンとして、、「最高です」

チーム名  1  2  3  4  5  6  7  計
松少ファイターズ  0  0  0  0  0  1  0  1
アカミネ  2  1  2  0  1  0 ×  6

new_1_6.jpg
自分たちの野球ができ、お昼の時間は和やかなムードに。これで午後もいけそうです。

new_1_7.jpg
3回戦の相手は「ヤングパワーズ」さんです。

new_1_8.jpg
先発はケイタ。上々の立ち上がりです。

両チーム点が取れず、1点が重たい展開に。。

new_1_9.jpg
ここで本日のラッキーボーイ=リクト。
四球、走る、走るで3塁に進み、相手にプレッシャーをかけます。

ユウタの値千金のタイムリーで1点先制。ユウタは今日大当たりです。(絵がない!)

new_1_10.jpg
ここから日ハムもびっくりの打線のつながりをみせ、たたみかけます。

new_1_11.jpg
仕上げはタイキ。レフトオーバーの2ベースで6点目。ビックイニングになりました。

new_1_12.jpg
その裏、エラーと四球でピンチを迎えたところで、ユウタに継投。(撮影:コウダイ)
相手のキャプテンが意地をみせましたが、傷口が広がらずにナイスリリーフでした。

その後もしっかりしたゲーム運びで試合終了。

チーム名  1  2  3  4  5  計
アカミネ  0  0  6  1  0  7
ヤングパワーズ  0  0  2  0  1  3

快勝で、準決勝進出です。おめでとう。
new_1_13.jpg

応援に駆けつけていただいた、雨男さんはじめ皆様。
ありがとうございました。次も是非、熱い(黄色い)声援をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
冬到来を思わせる厚い雲に覆われた寒空の下、
北部リーグ2日目が北小にて行われました。
赤一小は新型インフルエンザの猛攻を受け、学級閉鎖が相次ぎ、
主力を何人か欠いての試合となりました。
ですが、当番チームとしては、日程どおり開催できたのが何よりです。

北部2_1
今日の先発はキャプテン・コウダイ。例年ですと、最後の試合・・・という
ことになりますが、今年はもうひと暴れできそうです。

コントロールよく、試合のリズムを作りました。
ということで、前週のナイスキャッチもサービス。
北部2_2

この日はヒットこそ少なかったものの、きっちりした野球で16得点。
快勝です

閉会式では・・
北部2_3
Hコーチの挨拶ではじまり (おれ、きいてないよ?)

北部2_4
監督による総評&トロフィ授与。(シャークスさん、春秋連覇おめでとうございます。)

北部2_5
最後は、気持ちよく一曲披露・・・Aコーチ

皆様寒い中お疲れ様でした。 
秋晴れの絶好のスポーツ日和。
北部リーグの1日目です。
北部1_1

今回はアカミネが当番チーム。
朝早くからアカミネの監督、ご父兄、ご苦労さまでした。
北部1_2
会長の司会で開会式が始まります。

北部1_3
Aコーチの開会宣言。

北部1_4
監督の挨拶。

北部1_5
春の準優勝カップを返還です。

北部1_6
先日の秋の大会につづき、コウダイが選手宣誓です。

北部1_7
最後の締めは、Iコーチの閉会宣言。

大人はきっちり仕事をしました。

さあ、あとは子供たちが大暴れするだけ・・・

北部1_8
いざ出陣です。アカミネ旋風を巻き起こせ?

北部1_9
北部1_10
???
今日はべた凪でした・・・

北部1_11
明日は明日の風が吹く。。。。がんばれアカミネ。

北部1_12
先日のオリオン座流星群でばっちり願掛けしておきました。
だから次は大丈夫! 目指せ巨人の星! いや鴻巣の星! いや北部リーグの星!


第35回秋季大会が開幕です。
夏の練習成果を発揮すべく、25チームが吹上コスモスアリーナに集結です。

秋1
アカミネの15人。堂々の入場です。

秋2
この優勝カップを持ち帰りたいですね。おっ 先輩の健闘の跡もしっかり残ってます。

秋3
市の大会はこれが最後となるコウダイ。 カッコよく選手宣誓です。
良い思い出になりますね。

秋4
メイン会場の第2試合。屈巣ニュースターズさんとの対戦です。
 選手、監督、コーチ・・ 気合をいれて出陣です。

秋5
先発はアツシ。上々の立ち上がり。

秋6
足で1点先制のあと、主砲コウダイのレフトオーバーで2点目。これで勢いがつきます。

秋9
ユウタが値千金の右中間への2塁打でさらに1点追加!

秋7
相手の4番にホームランを打たれたものの、バッテリーも落ち着いていました。

秋8
取られてもすぐ取り返し、点差を縮めさせません。

3回を終わって、5?1。 アカミネリードです。



いい流れだったのですが・・・    どうしたのでしょう?

チーム名  1  2  3  4  5  計
屈巣ニュースターズ  0  1  0  2  5  8
アカミネ  3  0  2  1  0  6

うまく攻めれないこともあります。うまく守れないこともあります。
相手に流れ(勢い)がいってしまうことも必ずあります。
そんなとき、選手自身がマウンドに集まって、励ましあって
自分たちの流れに引き戻してほしい・・・ 勝利のために。。
梅雨明けが近いことを予感させる蒸し暑い曇り空の下、
鴻巣市少年野球の夏季大会2日目が予定どおり行われました。

川里グラウンドの第1試合、アカミネナインが県南出場をかけて、
春の大会の覇者「ウィングス」さんに挑みます。
日頃の練習を存分に発揮する、思い切ったプレイで
是非アカミネらしい戦いをして欲しいところです。

先攻はアカミネ。相手エースからせんとうのケイタがヒットで出塁。
summer2_2.jpg
しかし盗塁をさされ、厳しい展開になりました。

その裏、アカミネの先発はアツシ。立ち上がりさえ乗り切れば・・・
summer2_1.jpg
先頭打者にレフトオーバーを打たれ、リズムを崩してしましまいました。
summer2_3.jpg

その後は打たれたわけではなかったのですが、フォアボールにエラーも重なり、
ユウタに早くも継投です。
summer2_4.jpg
ユウタが粘り、点を取られながらも、なんとか1回を終わらせました。
しかし、スコアボードには「7」。 春の覇者相手に苦しい展開です。

その後はユウタ→コウダイとつなぎ、0で抑え、反撃を待ちます。
summer2_5.jpg
コウダイの力投で流れが徐々にアカミネに。

4回表、チャンスでヒデヨシがライト前。
summer2_6.jpg
ライトゴロになってしまいましたが、2点を返します。

さらに5回表。
公式戦初登場のケントがしっかりフォアボールを選び先頭打者が出塁。
summer2_7.jpg

さらにさらに代走タクミがしっかり走り、チャンスを広げます。
summer2_8.jpg

ここで、6年生、キャプテン、コウダイ。
summer2_9.jpg
外角の球をうまくあわせて、ライト線に落とし、2点タイムリー。
逆転できるかも・・・
しかし1回の失点が大きかった&反撃が遅すぎました。

ゲームセット。
summer2_10.jpg
がんばりましたが、やはり勝負事は勝たなければ楽しくありません。
この悔しさを胸に、夏にしっかり練習して、秋にリベンジです。

チーム名  1  2  3  4  5  計
アカミネ  0  0  0  2  2  4
ウイングス  7  0  0  1  ×  8

ウイングスさん、春夏連覇に向けがんばってください。
そして県南でも大暴れしてくださいね。

暑い中、監督、コーチ、応援の方々、お疲れ様でした。
さあ、アカミネの子供たち、練習だ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。